海が見える公園のまち

町内外の人が気軽に訪れ、集い、語り合う場をつくることを目的に、海を見ながら集いにぎわえる町の“居場所”を形成し、駅前広場(レンガの広場)、レンガみちを介して、日常の生活と非日常(観光等)の交流が生まれる場づくりを心がけました。いざという時には、レンガみちは安全な高台へ向かう明確な避難路にもなります。

レンガみちに隣接するテナント型の商業施設です。ミニスーパーや小売店、女川の味を堪能できる飲食店、魅力的な制作販売などさまざまな業種の27店舗が出店しています。日用品・工房・飲食エリアから構成され、町民の日常生活をサポートする商業機能だけでなく、来町者・観光客の需要に対応した機能も併せ持ちます。

 

海につどい 海を味わう

海のまち女川の「地元市場」として、最高のおもてなしである海を望む景観を楽しみながら、「食べる」「触れる」を満喫することができる開放的で多目的な空間を持つ観光物産施設です。テナント型商業施設「シーパルピア女川」の観光施設でもあり、駅から延びるレンガみちと女川湾にも連続する新しい女川の風景をつくりだします。

港町女川ならではの鮮魚や水産加工品を中心とした特産品の販売、新鮮な旬の魚介類やスイーツが楽しめる飲食店、海産物等を使用した手作りオーガニック石けんの製造・販売・体験など、「海」を基本コンセプトにした8店舗が出店しています。一番眺望の良い場所で地元の食材を味わいながらゆったりとした時間をお過ごしください。

住所:〒986-2261 宮城県牡鹿郡女川町女川浜字大原1-4