ふらわ~しょっぷ花友

花屋歴30年!お花全般お任せください!インテリア雑貨やお花いっぱいのアロマキャンドルも制作・販売しております。
  • ◆電話
     0225−54−3436
  • ◆営業時間
     9:00–18:00
  • ◆休業日
     第1・3・5木曜日

MARUSAN

オリジナルのTシャツやウェットスーツ素材のアクセサリーを制作・販売しております。
  • ◆電話
     0225−53−3377
  • ◆営業時間
     9:00–17:00
  • ◆休業日
     不定休

OCHACCO

2018年 5月オープン!

「あなたのスタイルで、日本茶はもっと自由に」をコンセプトに、日本茶の新しい楽しみ方を提案します。
『日本茶で「しあわせなとき」をつくる。』
わたしたちの地元気仙沼では、お茶を飲みながら友人とおしゃべりを楽しむことを「お茶っこ飲み」といいます。
小さな頃から茶の間で繰り広げられたおばあちゃんたちのお茶っこ飲みの風景。
集まった友人に「またお茶っこ飲みさだいん(飲みにおいで)」と笑う祖母のしあわせそうな笑顔が、OCHACCOの原点です。
人と人とをつなぐお茶文化。
私たちはお茶を通して人をつなぎ、日本人の「おもてなしの心」を現代のスタイルで楽しむことを伝えたい。
お茶を通して「しあわせなとき」をつくり、この東北から人々の笑顔を増やしたいと思っています。
  • ◆電話
     0225-25-7352
  • ◆営業時間
     11:00~17:00
  • ◆休業日
     火、水曜(祝祭日を除く)

マツヤ

日々のオシャレのお手伝いをいたします!素敵な婦人服と小物を店内いっぱいに揃えて皆様のご来店をお待ちしております。
  • ◆電話
     0225−54−4131
  • ◆営業時間
     9:00–17:00
  • ◆休業日
     不定休

onagawa factory

2018年4月オープン!

宮城県牡鹿郡の女川町は、豊富な魚種が数多く水揚げされる“漁業のまち”です。しかし、東日本大震災の被害による津波の被害は甚大で、町内の7割の建物が流され、漁港や水産加工施設も壊滅状態となりました。なんとか復興の手助けができないかと思い、震災後1か月後に「小さな復興プロジェクト」を立ち上げました。

このプロジェクトは、魚がとれるようになるまでのあいだの地元の方の収入の確保と、避難生活のストレスの軽減などを目的とし、木でできたお魚のキーホルダー『onagawa fish』の作製をするというものです。onagawa fishの特徴は、ずっと触っていたくなるようなすべすべ感。これを出す為には、木片を削って魚の形にして、ヤスリで磨き、塗装をして…と何段階もの工程があり、職人技とも言える技術が必要とされます。もともとは水産加工の工場などで働いていた地元の主婦を中心にした工房の作り手が、家具職人の厳しくも丁寧な指導で取得した技術により、一つずつ愛情をこめて製作しています。
  • ◆電話
     0225-24-8612
  • ◆営業時間
     9:00–16:00
  • ◆休業日
     水曜日

相喜フルーツ

新鮮な果物や野菜、お土産用の海産物を販売しております。いろりのある店内でぜひお買物をお楽しみください!
  • ◆電話
     0225−53−3348
  • ◆営業時間
     8:30–18:00
  • ◆休業日
     月末の最終月曜日